柿野ブログ

柿野+ブログという新しい試み。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
ニュースやネタから、柿野が思ったことをつらつらと。
mixi
twitter
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
Bookshelf
Goods
 
マキマキ
マキマキ
価格:1,200円(税込)
 
 
SDメモリーカード 2GB
SDメモリーカード 2GB
価格:498円(税込)
 
 
 
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
婚活しても幸せになれない理由
JUGEMテーマ:今日のキーワード


恋愛遍歴の見直しは婚活疲れに効く!


見てて思ったのですが、婚活が成功したとしても、そのあとの生活って結構ハードルが高いですよね。

出会う→付き合う→友人に紹介→両親に紹介→一緒に住む

って、普通の恋愛で起こりうるハードルを一気に飛んでやろう、ってわけですからね。

ハードルを越えたとしても、

・相手に対する不満
・同棲に対する不満
・結婚に対する不満
・相手に対する幻滅
・同棲に対する幻滅
・結婚に対する幻滅


が一気に女性へ降りかかるわけです。

そのうち、
・同棲に対する不満
・結婚に対する不満
・同棲に対する幻滅
・結婚に対する幻滅


ってのは、ぶつける場所ってのがないわけですから(女性の頭の中で繰り広げられる葛藤ですからね)ぶつけどころがある、

・相手に対する不満
・相手に対する幻滅


と混同して、旦那に対して当たってしまう。

後は男の中でも同じ事が繰り広げられ、

「私たち、合わなかったのかも…」

ってなっちゃうわけですね。


【結論】
普通に恋愛相手を探して、ステップを踏んだ後に結婚しましょう



同じような理由で、デキ婚もオススメしないです。
うまくいった人は、よっぽどお互いが合っていたか、頭がいいか、頑張った方でしょうね。



人気ブログランキングへ
↑幸せになりたい人はクリック
スポンサーサイト
- | 11:10 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kakinoblog.jugem.jp/trackback/11